ようこそ。ちえの輪倶楽部のWebサイトへ。

「ちえの輪倶楽部」は、音楽教育家・北村智恵を中心とした、ピアノ指導者サークルです。
音楽セミナーやイベント、コンサートを企画・運営、またピアノ指導者のネットワークづくりを行っています。

総会

第6回総会 in浜松

2007年7月31日(火)~8月1日(水)

イベント:「ちえ先生と行く楽器博物館」
特別講演:「現在の電子楽器と将来」(梯 郁太郎氏)

浜松市楽器博物館では...
チェンバロをはじめ、300年前にクリストフォリの作ったピアノ、モーツァルト、ベートーヴェン、ショパンが愛用したそれぞれのピアノ、そして金属フレームに敏捷なアクションを備えた現代のピアノまで、一堂に展示されています。今回は、特別に学芸員の方に展示品を弾いていただき、生の音を聴かせていただきました。また、なかなか間近で接する機会のない他の楽器(ハルダンゲルフィドル、バグパイプ、ハーディガーディ等)についても、展示があり、名曲誕生の必然性を"楽器"の視点から考える、まさしく「百聞は一見(聴)にしかず」のセミナーとなりました。

ローランド㈱浜松研究所では...
工場見学のあと、梯郁太郎氏による記念講演を行ないました。
心から音楽を愛し、電子楽器の可能性を極限まで追求することに一生をかけておられる氏の人生を知って、私たちはこれほどまでに音楽に情熱を持ち続けているだろうか、ということを自分自身に問い直す機会になりました。また、知っているようで実はよく知らない電子楽器を学ぶことによって、逆にアコースティックの本質・特徴をより深く理解できました。




前の記事→第5回総会
次の記事→第7回総会

MENU

ページのトップへ戻る