ようこそ。ちえの輪倶楽部のWebサイトへ。

「ちえの輪倶楽部」は、音楽教育家・北村智恵を中心とした、ピアノ指導者サークルです。
音楽セミナーやイベント、コンサートを企画・運営、またピアノ指導者のネットワークづくりを行っています。

総会

第7回総会

2008年6月11日(水)

特別講演:「本当に愛すべきもの」(北村智恵)

ピーターラビットとその仲間たちの物語は、世界各国の言語に訳され、百年を超えた今も、世界中の子どもたちやおとなたちにも愛され続けている、イギリスが世界に誇る児童文学(絵本)です。にもかかわらず、その作者 ビアトリクス・ポター自身のことや、彼女の見事なまでの一徹な生き方についてはあまり広くは知られていません。
 1866年に生れ、ヴィクトリア朝時代の封建的な精神風土の中、富裕な上流階級の、典型的な箱入り娘として育った彼女が、その時代―女性が仕事を持つことなどなかった時代に、絵本作家となり、美しい自然を残すためにナショナル・トラストのリーダーとして、農業と羊の飼育に人生を費やし、自然を、小動物を、人を、世界中の子どもたちをも愛し続けた、そんな彼女の生き方から、私たちは今こそ、多くのことを学び、本当の「愛すべきもの」を再確認したいと思うのです。 ...北村智恵




前の記事→第6回総会 in浜松
次の記事→第8回総会

MENU

ページのトップへ戻る