ようこそ。ちえの輪倶楽部のWebサイトへ。

「ちえの輪倶楽部」は、音楽教育家・北村智恵を中心とした、ピアノ指導者サークルです。
音楽セミナーやイベント、コンサートを企画・運営、またピアノ指導者のネットワークづくりを行っています。

ちえ先生とわたし

ちえ先生からのおくりもの

 ちえ先生と出会い、私は「生き方を変えたい」と強く思いました。いつも本気で導いてくださる教えの中で、心に留めている事が4つあります。
 1つ目は、"切り替えること"  ── 家事、育児、仕事、勉強、父の介護、子ども関係の役員などでパニックになっている私に、切り替えることが大切だと教えてくださいました。「母になりなさい」「妻になりなさい」「娘になりなさい」「友達になりなさい」「保護者になりなさい」「先生になりなさい」と。涙が止まらない私の心に、ちえ先生の言葉が深く残りました。優先順位を考えて行動することは難しく、なかなかできません。失敗・反省の繰り返しですが・・・・。
 2つ目は、"本気で取り組むこと"  ──  「~してもらえない」と嘆くほど、惜しみない努力をして取り組んだのか?いつも、何か理由や言い訳を探し、逃げ出してしまう弱い心になった時、この言葉を思い出します。常に、本物を求め、本気で取り組まれるちえ先生。ぶれずに貫くこと。燃え尽きるほどの一生懸命な取り組みは、空気を変え、人を変えるのだと教えてくださいました。
 3つ目は、"愛をもって導くこと" ── 「母親が栄養価の高いにんじんをすりおろし、ハンバーグに入れるように、自分の子どもと同じように生徒を愛しなさい。」ちえ先生は常に大きな愛を持って導かれます。そして、子どもたちにそれが伝わっています。だから、子どもが裏切らないのだと思います。
 4つ目は、"学ぶことは変わること" ── 自分の間違いに気づき、それを受け止め、改める努力をすることです。これが一番難しいです。間違いだらけの私がいます。前へ進みたい私もいます。弱い私もいます。 私の弱さも、醜さも全てわかってくださりながら導いてくださるちえ先生に心から感謝します。ゼミで、レッスンで、通信で、常に発信してくださる教えを受け止め、前へ進める強い心を持つ人になりたいです。ちえ先生、大好きです。
(兵庫県宝塚市 H.Y.)




前の記事→音楽を通して生き方を学ぶ
次の記事→「学ぶことは、変わること」

MENU

ページのトップへ戻る