ようこそ。ちえの輪倶楽部のWebサイトへ。

「ちえの輪倶楽部」は、音楽教育家・北村智恵を中心とした、ピアノ指導者サークルです。
音楽セミナーやイベント、コンサートを企画・運営、またピアノ指導者のネットワークづくりを行っています。

使っています!

音を楽しむ教材

 「ピーターラビット ピアノの本」を手にした時、なんと内容の濃いテキストだろうと思いました。同じ楽譜で違うタイトルのついたものを表現したり、耳をすませて響きを楽しむもの、又最初の1音から自分で音作りをし、まさに"音を楽しむ"教材でした。
 さっそくテキスト1巻を、他の教室から移ってきたNちゃんのレッスンで使うことにしました。Nちゃんは、音も弱々しく、指もフニャフニャ。まず、拍子を感じることから始め、音を出さないで色々なたいこをイメージさせ、その後、音を出すことにしました。
 初回のレッスンでは、リズムにのって弾くことは出来ませんでしたが、2回目からは、伴奏に合わせ、大きなたいこ、小さなたいこをしっかりとした音で弾き分けられるようになりました。
 又、ひたすら間違わないで弾くことを練習してくるYちゃんのレッスンでも1巻を使うことにしました。Yちゃんには、練習をしなくても弾ける曲ばかりです。同じ楽譜で違うタイトルの4つの曲。自分で感じたものをテンポやタッチを変えて音を作っていかないと何も変わりません。今1巻を終え、色々な音楽に出会ったことで、少しずつ音作りが楽しくなってきたようです。
 この教材を使うことにより、音楽を通して子供達と、色々なやり取りができるようになりました。これからもこのテキストをフルに活用し子供達の成長を見守りたいと思います。
(大阪府吹田市 D.E.)




前の記事→それぞれに合わせたレッスン
次の記事→指導法が変わった

MENU

ページのトップへ戻る