ようこそ。ちえの輪倶楽部のWebサイトへ。

「ちえの輪倶楽部」は、音楽教育家・北村智恵を中心とした、ピアノ指導者サークルです。
音楽セミナーやイベント、コンサートを企画・運営、またピアノ指導者のネットワークづくりを行っています。

使っています!

まさに救世主!北村先生と本との素晴しい出会い

 私がピーターラビットの本を知りましたのは、北村先生の講座「指導者ゼミ ピアノレッスンの本質を問う」に参加してからです。そのゼミで「ピアノを教えるだけではなく、その子の生き方そのものを決めると思って、レッスンしていかなければならない。」とか、「子どもをみくびらない。」など、わかりやすく、実に筋の通った、まっすぐな言葉を聞いて、自分の指導者としての姿勢が今までいかに甘かったかを認識し、反省し、毎月自分を見つめ直す為に講座に通っておりました。北村先生に出会えた事、またピーターラビットピアノの本に出会えた事は、私の音楽人生において、まさに転機ともいえる、素晴らしい出会いでした。
 それまでのレッスンは、生徒が楽譜に書いてある通りに正しく弾けたら次へ進むというような、単調な、まるで機械を育てているようなものでした。
 しかしピーターの本を使うようになり、曲の背景を話し合い、どのような音で演奏すればいいのか想像し、演奏後は思ったような音を出せたか、聴き手にきちんと伝わったかなど、問いかけたり、話し合ったりしながら、レッスンを進めていくようになりました。
 問いかけの言葉かけや導き方には、毎度反省の日々です。しかし同時に反省できるという事は、ピーターの本に私自身も育てて頂いていると感じます。生徒の心に伝わる言葉で、心を育てるレッスンができるように、生徒を見つめ、共にわかち合い、成長していこうと思います。
(大阪府大阪市 N.M.)




前の記事→「ピーターのたいこ」から学んだこと
次の記事→「ピーターラビット ピアノの本」と共に

MENU

ページのトップへ戻る