ようこそ。ちえの輪倶楽部のWebサイトへ。

「ちえの輪倶楽部」は、音楽教育家・北村智恵を中心とした、ピアノ指導者サークルです。
音楽セミナーやイベント、コンサートを企画・運営、またピアノ指導者のネットワークづくりを行っています。

イベント


「ピーターラビット ピアノの本」の世界

2014年2月23日(日) 奈良市北部会館 市民ホール
主催:「ピーターラビットピアノの本」指導者の会(奈良&京都南) 共催:ちえの輪倶楽部

いつもは子どもたちを指導している先生たちが、「ピーターラビット ピアノの本」に収録された、「ピーターラビット」のお話にでてくる様ざまな場面を表現した楽曲や、イギリスの民謡など、素敵な音楽を、演奏します。



1ページ表示
朗読とピアノによる「ピーターラビット ピアノの本」コンサート
福岡公演

2010年8月25日(水)18:30開演 大牟田ひまわりホール



和歌山公演

2010年12月26日(日)14:00開演 和歌山メディア・アート・ホール



1ページ表示
第2回「ピーターラビット ピアノの本」仲間たちのフェスティバル

2010年7月18日(日)13:00開演 高槻現代劇場
主催:ちえの輪倶楽部

「音楽の本当の楽しさを知る」をコンセプトに、ちえの輪倶楽部の指導者のもとで「ピーターラビット ピアノの本」で ピアノを習っている生徒たちの、発表会形式による、演奏会。共に学ぶ仲間たち、指導者たち、作曲者・北村智恵がつどい、 曲の美しさや、楽しさ、習い始めからイメージを表現できる音楽の喜びを会場全員で分かち合う──そんなコンサートです。

出演者は...
♪ちえの輪倶楽部会員の方の生徒さんで、「ピーターラビット ピアノの本」を使ってレッスンを受けていらっしゃる方
♪出演者は、指導者と共に、発表曲のレッスンを北村智恵先生から直接受けることができます。
♪北村智恵先生から出演者全員に、ピアノ演奏の講評・演奏上のワンポイントアドバイスをいただけます。



1ページ表示
第1回「ピーターラビット ピアノの本」仲間たちのフェスティバル

2009年6月14日(日)14:00開演 芦屋市民センタールナ・ホール
主催:ちえの輪倶楽部

「音楽の本当の楽しさを知る」をコンセプトに、ちえの輪倶楽部の指導者のもとで「ピーターラビット ピアノの本」で ピアノを習っている生徒たちの、発表会形式による、演奏会。共に学ぶ仲間たち、指導者たち、作曲者・北村智恵がつどい、 曲の美しさや、楽しさ、習い始めからイメージを表現できる音楽の喜びを会場全員で分かち合う──そんなコンサートです。

出演者は...
♪ちえの輪倶楽部会員の方の生徒さんで、「ピーターラビット ピアノの本」を使ってレッスンを受けていらっしゃる方
♪出演者は、指導者と共に、発表曲のレッスンを北村智恵先生から直接受けることができます。
♪北村智恵先生から出演者全員に、ピアノ演奏の講評・演奏上のワンポイントアドバイスをいただけます。



1ページ表示
朗読とピアノによる「ピーターラビット ピアノの本」コンサート

2009年3月27日(金)18:30開演 京都コンサートホールムラタホール
ピアノ:高瀬佳子 朗読:北村智恵
料金:大人3000円/小学生以下2000円/親子ペア4000円/当日券3500円
主催:「ピーターラビットピアノの本」指導者の会
共催:ムジカ工房
後援:㈱全音楽譜出版社/コピーライツアジア㈱/ちえの輪倶楽部

 1902年、あるイギリス人女性が、「ピーターラビットのおはなし」という小さな小さな1冊の絵本を出版しました。作者ビアトリクス・ポター(1866~1943年)は、その後つぎつぎと、自然の中で生きる野うさぎや野ねずみ、小動物たちを描き、それら24冊の絵本は、百年以上たった今も、世界中の人々に愛され続けています。また、彼女は、自ら湖水地方で農業を営み、羊の世話をし、農場経営に生涯をかけて、美しい湖水地方の自然保護のために土地を購入し続け、美しい風景4000エーカーの土地と15の農場を国へ遺贈しました。ナショナル・トラスト運動の先駆です。彼女の類まれな想像力と文章と絵の才能から生れたピーターラビットやその仲間たちが、後世、世界中の子どもたちの心にも棲み続けられるようにと、絵本に出てくる風景や自然を保護し遺してくれたのです。
 「ピーターラビット ピアノの本」は、そんな彼女の絵本シリーズの各場面を音で表現するもの、もしくはそこから想像されるもの、そして、この絵本が生れたイギリスの民謡を編曲したもの等がつまった"初めから音楽するピアノ・プライマー"です。音の表情、音色、フレーズや弾く音の「聴き方」までも修得できるピアノ導入書です。
 ビアトリクス・ポターの、ピーターたちに託された思いを、私もまた音楽を通して届けられたら、と、21世紀の子どもたちのために心をこめて作曲しました。そんな音楽を、子どもたちのために、少しのおはなしをそえてコンサートのかたちにして贈ります。子どもたちの笑顔が見られるコンサートになりますように──。(by 北村智恵)



1ページ表示


MENU

ページのトップへ戻る